WORKS実績紹介

高知県こども詩集『やまもも』第44集「月よう日がたのしみ」
企画本

高知県こども詩集『やまもも』
第44集「月よう日がたのしみ」

編集:高知県児童詩研究会

『やまもも』第44集には、高知県内の小中学生から7933編の詩が寄せられ、その中から326編の作品を掲載しています。

友達と「いっせえのうで」とさかあがりをしたこと、妹のお世話を頑張ったこと、てんとう虫と一緒に帰ったこと。子どもたちが日々の暮らしの中で感じたことや思いをつづった飾らない言葉に、たくさんの感動がつまっています。

高知県こども詩集『やまもも』について

高知県こども詩集『やまもも』は、県内の学校で子どもたちが書いた詩が、教室の中だけでなくたくさんの人に読まれる「みんなの詩」になることを願って、1977年に発刊されました。以来、現在も毎年1冊発行しています。

一つ一つの詩に、子どもたちのありのままの姿、物事を真っすぐに見つめるみずみずしい感性があふれています。子どもの詩は、子どもの心・姿そのものです。言葉の中にある子どもの心の声に耳を傾けてみてください。

『やまもも』第41集の詩が教科書に掲載されました

担当業務
編集 装丁 デザイン オペレーション 印刷
仕様

定価 1,455円+税
B5変型判・216ページ・並製本
発行:高知新聞社
制作・印刷:高知新聞総合印刷

TOPにもどる